肉🐷肉🐓肉🐮

美豊苑

 ウエル法人内では全施設で統一の献立を立てています。

そのため、どこの施設に行っても同じ献立を同じ味付けで食べられるというのも売りのひとつです(。-`ω-)

そんななか栄養課では全施設合同で「味のさらなる向上」に2年連続で取り組んでいます◎

今日は美豊苑自慢の調理師が工夫している調理方法について紹介したいと思います♪

✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。✰⋆。:゚・*☽✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。✰⋆。:゚・*☽

 まずは

ほうとううどん
生姜焼き

美豊苑では豚肉は柔らかいバラ肉を使用しています。

硬くならないように火を通す時は60~70度の湯でサッと湯通ししてから味付けの工程に入ります。

こうすることで豚肉特有の臭みが取れ、味もよく入るようです♪

今月のご当地メニュー(山梨県)でもあったほうとううどんは味噌の甘みにより食べやすく、生姜焼きはおうちでも定番メニューのため親しみを感じますね(^^♪

 続いて

蒸し鶏の香味ダレかけ
鶏肉のBBQ焼き

鶏肉は硬くなりがちなので蒸すところからスタートします。

蒸し鶏の香味ダレかけは酒を振りかけて蒸したところに、酢の効いた香味ソースをかけています。

BBQ焼きはお手製のタレに漬け込んだあと蒸し焼きしにし、仕上げは焼き目が付く程度に焼き上げます🔥

仕上げの工程が違うこの2つのメニューも最初に蒸すことで柔らかく、ご年配の方でも食べやすい調理方法になっています!

 最後に

欧風カレー
牛肉の甘辛煮

牛肉も柔らかく噛み切りやすいバラ肉を使用していますが豚肉とは最初の調理工程が異なります。

牛肉は臭みが出やすいお肉なので、まず生姜や白葱と一緒に火が完全に通るまで湯がきます。

ちなみにカレーの時は少し炒めてから茹でています🔥

豚肉はサッと火を通す程度なので調理師の工夫が垣間見えますね|ω・)

また、月1でカレーを献立に入れているウエル法人では季節の野菜や食材を使ったりと種類に富んだカレーをお出ししています。

そんななかでも今月は宙すばるのイチオシ、欧風カレー!🍛

生クリームやヨーグルトを入れることでまろやかな味に仕上がっているこのカレーは、ご利用者の方はもちろん職員にも珍しくて美味しいとのお声をいただきました!

牛肉の甘辛煮は玉ねぎやこんにゃくを甘辛く煮て仕上げた一品ですが、ご飯に合う味付けになっているのが自慢です(*^-^*)

 そして番外編として

麻婆豆腐
ミートローフ

細かくて食べやすいミンチもお食事によく登場します🍴

中華の代表麻婆豆腐は少しピリッとくる辛さになっていますのでご飯が進みますね🍚

ミートローフは色んな野菜が中に入っており彩りも良く栄養満点です!

✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。✰⋆。:゚・*☽✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。✰⋆。:゚・*☽

 当施設自慢の調理師のこだわり、いかがだったでしょうか?

新型コロナウイルスが蔓延する前は、ご家族様を施設にお招きして利用者様とのお食事会を行い、喜んでいただく機会もございました。

是非、落ち着いたら皆様施設にお越しいただき、お食事をお召し上がりくださいね(*^-^*)

厨房一同、お待ちしております<(_ _)>